シロアリ

-新築住宅シロアリ駆除の基礎知識-

シロアリ駆除の薬品散布された土台を使用している会社が本当に多いです。

シロアリ駆除の薬品の効果は約5年です。

5年に一度、シロアリ駆除の薬品散布が必要となります。

一階の坪数×10,000円がおおよその相場です。

建坪40坪の家ならば、5年に一度20万円が無くなります。

20万あったら何が出来ますか?家族4人、20万円で旅行いけますね。

外食でも数回は豪華な外食を家族で出来ます。

それよりも、私には心配な事があります。

A.C.Regalieでは、シロアリ駆除の薬品散布を不要です。

!他社で家を建て

シロアリ駆除を5年に一度おこなうとしましょう。

先に書いたとおり、5年に一度の家族の楽しみは、無くなります。

それと同時に、これもエアコンの話と共通する部分があるのです。

5年に一度シロアリ業者の選定をしなければいけません。

お住まいの地域のシロアリ駆除業者をまず探します。インターネットでシロアリ駆除と検索すれば、たちどころに多くの業者名が出てきます。

まずその中から、住んでいる地域で駆除が出来る業者を見分けなければいけません。

もう、この時点で私ならげっそりしています。

何社かに電話かけ「○○地域のものですが、シロアリ駆除は出来ますか?」です。

その後も、料金であったり、どんな人が駆除をしてくれるのかであったり、どんな薬を使用するのか?そしてそれは人体にどんな影響を及ぼすのか?など、沢山の疑問が出ます。

2~3社電話をした後に、気付く事ももちろんありますので、そんな時は、初めに電話した業者に再度電話をかけ、確認する作業も出てくるでしょう。

そうやって苦労の末に最後は、ネットで各業者の使う薬品の安全性の確認をするのです。契約をするにも、価格比較をしなければいけませんし交渉もしなければいけません。

まして、沢山のオプションの検討さえもしなければいけません。例えば、「床下に換気扇を入れた方がいいですよ!」なんて、契約後に言われたりして、心がぐらぐら揺れます。そんなのをネットで検索すれば、本来いらない商品だとわかれば、契約破棄も考えなければいけない。

また初めの業者選定からやり直さなければいけない。

苦労の上ようやく、信頼できる業者が見つかったのなら、駆除直前に「駆除後一週間は小動物を家におかないようにして下さい」といわれ、ペットホテルの予約をして、そこでまた支出が発生して・・・。

ネット検索していれば、この様な話はどこにでも転がっています。

こんな苦労をする位なら、初めからシロアリ駆除をしなくていい家が良くなるのは当たり前です。A.C.Regalieでは、こんな苦労と支出とは無縁です。

そして何より、家族の安全を考えれば苦労や支出の比ではありません。
シロアリ駆除薬品は昔大きな事件にも使われたほどの劇薬です。(以来その毒性はかなり落ちましたが)そんなものを自宅の床下にまんべんなく散布するなど恐ろしいことです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です