[規格型の家]

じゃ無理でしょ!

営業マンの売り込む、
規格型住宅をご存じですか?

唐突ですが・・

営業マンの売る家って
ご存じですか?
~~~~~~~~~~~~~~~
ご存じかと思いますが・・
再確認の為に
少しだけお付き合い下さい。

どうしてO様がそんなことを言うに
至ったのか?
それを知る為に
ちょっとだけ時間を下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~
家を売る営業マン。
契約~引き渡しまでの
流れをちょっとご説明します。

  1. カタログから、どんな間取りがいいか決める
  2. 要望を聞かれる
  3. 家の外壁面はそのままで、中の間取りをちょっと変更する
  4. 要望の一部は「安全上できない」と言われる
  5. 見積もりが出てくる
  6. 契約する
  7. 契約時後、追加請求がたくさんでる。
  8. 納得出来ないまま工事終了
  9. 納得出来ないまま引き渡し

ざっとこんな感じで、
家が出来るまでがとっても簡単です。

簡単だからこそいいと言う方もいます。
こちらが一概に悪いと言っているわけではありません。

しかし

一生の家を
「そんなに簡単に売られるのは」嫌だ!!

そんな方の為に
今回の見学会はご用意しています。

「11件以上ハウスメーカーや工務店を廻り
ここでしか家を建てない!」

建て主さんがと大絶賛した
完成見学会とは?

飯坂町のO様も、
ハウスメーカーの営業マンに家を売り込まれ

「本当にこの家でいいのか?」

といった疑問から、
家づくりを諦めそうになっていた時、
家づくりの本で偶然A.C.Regalieと出会う!

ハウスメーカーや工務店を巡り
11件目にA.C.Regalieと巡り会いました。
初めて事務所で互い心を割って、
家づくりの話を語り合ったとき

「A.C.Regalieで
全ての疑問や不安がなくなった

とずいぶん後に、
当時のことを打ち明けてくれました。

私たちの家づくりは、
同業の工務店でも有名らしく、
10件目の工務店で
A.C.Regalieにも行く旨の話を
O様がその工務店にした時にも
A.C.Regalieが噂になって
いたそうです。

この世界でお金の事を
考えない人はいません。

当初の考えよりも、予算はオーバー。
初めは、

「その事が不安でしょうが無かった」

と語ってくれました。
その不安は家が出来ていく間に
完全では無いですが
徐々にうれしさに変化したと言ってます。

「お金が無くなる不安よりも、
自分たちが一生住む家で
自分自身が働いたお金を
どのように使った良いかという大切さが
わかったような気がする」

これは決して

「お金はどうにかなるさ!」

という
楽観的な話をしているわけではありません。

A.C.Regalie以外の会社で、
どうして決定できなかったのか?

これは私の客観的な意見なのですが
A.C.Regalie以外、
他のほとんどの家づくりの会社で共通して言えることは、
ハウスメーカーも工務店も家をつくることを得意としています。
もちろんA.C.Regalieも家づくりは大得意です。
しかし、一つだけ
A.C.Regalieには
大きな違いがあります。

「真冬に暖房無しでも
あたたかい家」

と言うA.C.Regalieのコンセプトは、
単純にあたたかい家と言う事ではないのです。

たいていの他の会社の家の場合

  1. 家をつくると、暖房や冷房もします。
  2. 外壁などは10年くらいすると色あせて
    当初のデザインは見る影も無く
    再度塗装を余儀なくしなければいけません。
  3. シロアリの駆除の為、
    5年に一度20万くらい費用はかかるでしょう。
  4. エアコンも10年に一度、
    5台は買い換えが出るでしょう。

他の会社の家では、
維持費に多くの費用を必要とします。
A.C.Regalieの家の場合は、
今言った3つの事に費用を割く事は
ほとんど不要です

維持費が極端に少なくてよい家が
A.C.Regalieの家です。

もっと簡単に言うと
家を手に入れたらば
それから先の家の維持費を心配しなくていい。

一般他社の場合
家を手に入れてからの
維持費を月々に費用に換算すると
おおよそ89,583円となります。

A.C.Regalieの家の場合この費用は、
11,250円です。
一年間で約100万円の費用の差が生まれます。

この世でお金の事を考えない人はいません。
家に当初かける費用が仮に、
予算オーバーだとしても
その後にかかってくる費用を計算すると、
数年で!
特別なことをしなくても
簡単にもとをとれてしまいます。
だからといって
豪勢で、やりたい放題の家をつくればいい
と言うことではないのです。

吟味をした上で、
諦めない家づくりが出来る

諦めないでいい家ができあがります。

24時間換気は、健康を害する?

突然ですが、こんな事に疑問を持ちませんか?

「どうして、24時間、
換気をしなきゃいけないんでしょう?」
24時間換気をすると
家が乾燥します。
加湿器を沢山購入し
電気を使って加湿しながら
一方で湿気を抜く為の
24時間換気扇・・・
これも電気をつかって回している
これって不合理を通り越して、
仕組み自体がおかしくない?

最近の新築の家は乾燥するといわれています。
「家の乾燥」によって被害となる事は?

  1. 喉が貼り付くような感じになります
  2. 喉が渇きます
  3. 目が渇きます
  4. 手足が乾燥してかゆくなります
  5. 肌が乾燥してしわが増えます
  6. 子供が風邪を引きやすくなります
  7. 大人も風邪を引きやすくなります
  8. インフルエンザも心配です。
  9. 果物がすぐにしわしわになります

・・等

冬の家の湿度は40%~60%が適当です。
24時間換気するとおおよそ20%~30%位の湿度になります
ちょうど、冬場にホテルに泊まりに行ったときの乾きに似ています。

これが毎日続く24時間換気ですが、
24時間換気を止めるとどうなるか?

サッシやガラスの結露ならまだいいのですが、
壁が結露を起こし、
クロスが剥がれたりカビなどが発生してくる現象が出てきます。

 

この現象は、壁の断熱が不十分で、外壁に面する室内の壁が冷たくなることで結露が発生するのです。

ちょうど夏場にガラスコップに冷たい飲み物を注いだ後、コップに水滴が出る現象
と同じです。
外壁に面する室内の壁が
ちょうどガラスコップ。
冷たい飲み物は、
冬場の寒さ。
断熱が不十分だと
冬の寒さで壁を冷やし、
室内が暖かく水分で壁に
結露が発生します。

A.C.Regalieの
真冬に暖房無しでもあたたかい家では

あたたかく快適なのは当然のことなのです。
それが、暖房器具に頼らなくてもいいと言う事は

  1. 家の維持費がとても安い
  2. 24時間換気扇を回さなくていい
  3. 不必要な加湿をしなくていい
  4. アンチエイジング
  5. 不要な電気が本当に不要
  6. 風邪を引かなくなる
  7. 乾燥しなくなる
  8. 喉に痛みが出ない

・・・等々

快適は当たり前で、その上で健康によく、若くいられて、お金も貯まる。
そういった価値が盛りだくさんだという事です。

飯坂町のO様が納得したかったのは、
こういったことも含めて、

“家は全てに理にかなっていて、自分たちが納得でき、心から信用できる会社と家をつくる“

ことでは無かったのでしょうか?

それを、いい意味でのこだわりだと私は考えることにしています。

「本当に
A.C.Regalieはよく勉強しているよね!」

とO様がA.C.Regalieに来る直前に、
他社で言われたと
私にうれしそうに話してくれたこと
を思い出します。

冷静に考えてみて下さい。

一生の一大事に「あなたならどんな人に」家づくりをお願いしたいですか?

A、本当に一生懸命勉強していい家をつくっている人?

B、他人の事を一生懸命勉強していると言っている人?

飯坂町のO様は、Aの解答を選びました。

予算オーバー
でも不安が解消された!

O様の不安が払拭された事について
私なりの分析を解説させて頂けるのなら
今までの事が全てなのですがそれでもあえてまとめると

  1. 家の維持費が安いので当初よりローン費用が上がっても家計に生活の変化はない
  2. 子供健康と家族の健康を考えると、しっかりした家の方が安心
  3. メンテナンスする祭の面倒な見積もりや業者選定が無くていい
  4. エアコンの買い換えで迷ったり悩んだりする必要がない
  5. 家が快適だと家族が笑顔でいられる
  6. 年をとりローンが終わった後、冷暖房費を年金から支払わなくていい
  7. 安心で実績もある家が手に入る
  8. 断熱や気密に科学的根拠がある
  9. 営業マンが適当に家を設計しない
  10. 自分のこだわりを間違いなく家に生かせる
  11. 打ち合わせが丁寧で細かく変更が出来る
  12. 契約後もとことんこだわりを形に出来る
  13. 収納の提案もある
  14. 健康でいられる科学的根拠が明確
  15. 困ったら何でも相談できるプロがいる
  16. 打ち合わせが楽しい
  17. 家に住むのが楽しみ
  18. 構造がしっかりしている科学的根拠があるから本当に安心
  19. メンテナンス費用が掛からない理由がしっかりしている。
  20. プロがしっかりと打ち合わせをしてくれたので、イメージがうまく伝わった
  21. プロが想像以上の提案とアプローチをしてくれた
  22. 素敵すぎて胸がドキドキします。
  23. 話を聞いただけで理想の家が出来ると確信できる
  24. 自由設計の本質を見ることが出来た
  25. とことんまで希望を伝えることが出来、実現できる
  26. 時代に合った最新のSNSを利用して現場も打ち合わせも完璧
  27. 現場での打ち合わせサポートが絶対に他では真似できないほどまじめ
  28. 最高の家がとうとう手に入ると実感できる

・・・等

O様がA.C.Regalieとの家づくりでこの様なことが感じれた事が
お金では計り知れない価値ですし、
将来の不安が一切なくなる瞬間だったのだと思います。

「11件以上ハウスメーカーや工務店を廻り
ここでしか家を建てない!」

と大絶賛した、建て主さんが見せる
“完全予約制”の完成見学会

これほど絶賛が本当なのか?
確認するチャンスが、
12月21日(土)
12月22日(日)
たった2日間あります。
今回を逃すと
もう二度と見ることはできません。

下記よりお早めにご予約下さい。
予定人数に達し次第ご予約終了いたします。
その際はご了承下さいませ。

 

あなたは
「本当にこんなうまい話があるのか?」
「話がうますぎる?」
と思うかもしれません。
しかし
インターネットで
無責任な発言などできません。
もし。地元のハウスメーカーが
事実で無い、うますぎる話を
したのなら、直ぐに倒産します。
私たちはそんなリスクを負って
まで、話をする理由がないのです。

ですから全てが事実の話をしています。

私たちには営業マンがいません。
あなたが思うような後からの
あれこれも無い事をお約束できます。
なので
完成見学会に来て
ご自身で、事実を確かめるのも
一つの手段かもしれません。

完成見学会では
「かつて無いほどの豊かな経験が出来る」
とご参加の皆様から
高評価を頂いています。

完成見学会に、確かめに来て下さい。
遠方より来る価値あります。

ご来場には十分お気をつけて
お越し下さいませ。
お待ちしております。
あなたに会えるのが
楽しみです。
お申し込みは下記のボタンからどうぞ!