Ua値=0.22 断熱等級7(G3)を超える家とは?

断熱等級とは?
断熱性を段階的に表示する事で
家の快適性を表しています。
もちろん光熱費は格段に違いが出ます。
例えば
福島の断熱基準
断熱等級4はUa値=0.87(ZEH基準)
Ua値=0.22(G3以上)と比較すると
約74.72%以上もエネルギーを削減できます。
断熱等級4で
年間冷暖房費用が30万円かかるとしたのなら
Ua値=0.22(等級7、G3以上)の家ですと
年間冷暖房費用が約7.6万円以下で済みます。
(これは冬場の太陽の日差しや、夏場のカーテンに
よる、日陰等を考慮しない計算です)
約年間22万4138円も費用がかからないという事
35年の住宅ローンの間には
なんと!
約800万円ほどの差になります。

現在建築中の郡山市 F様邸では
Ua値=0.22[W/㎡K ]と
断熱等級7(G3)レベル以上の家をつくり
現在、【体験会】を開催する予定でおります。
ご興味がございましたら
そんなに差のつく家のつくりをご覧になりませんか?
(要予約)
イベント情報よりご予約が出来ます。

イベント情報